TOP > 道新文化センターとは(会社概要)

 道新文化センターとは (会社概要)


❚ 特 徴
道新文化センターでは「仲間と輝く自分時間」をキャッチフレーズに、伝統文化の講座から料理、健康など多彩な講座をご用意し、受講生の皆様がご満足いく講座の企画、運営に社員一同努めています。同じ趣味を持つ仲間づくりとともに、かけがえのない「自分の時間」をお楽しみください。
❚ 講座規模
道新文化センター(資本金3,000万円)は札幌(本社)をはじめ、函館、旭川、小樽、釧路、帯広、北見、苫小牧、千歳の計9カ所にセンターを持ち、全道の講座数はざっと2,600講座、受講者は約18,000人と道内最大のカルチャーセンターです。(平成28年3月末)
❚ 主な事業
講座の企画・運営のほか、受講生の作品展や舞台発表会を定期的に開催。毎年多くの方にご来場いただいています。そのほか北海道新聞本社1階に「道新ぎゃらりー」を運営。広く一般に開放し、幅広いアート作品の展示にご利用いただいています。
❚ 会社の歩み
道新文化センターは昭和48年4月に主に主婦を対象とした「道新文化教室」としてスタートしました。その後、昭和58年4月に株式会社として独立。現在に至っています。
❚ 会社名
株式会社 道新文化センター
❚ 本社所在地
札幌市中央区大通西3丁目6番地 道新ビル大通館7階
❚ 代表者
代表取締役社長  日浅 尚子
❚ 設 立
昭和58年4月1日
❚ 資本金
3,000万円
❚ 株 主
北海道新聞社(100%)
❚ 従業員数
33名(平成28年3月末)
❚ 事業内容
カルチャー教室運営、ギャラリー運営
❚ 年間取扱高
売上高 898百万円(平成28年3月期)
❚ 支社・営業所所在地
【本 社】  札幌
【支 社】  函館、旭川、釧路、帯広
【営業所】  小樽、北見、苫小牧、千歳
【受付窓口】
  • 札幌道新文化センター
  • 札幌道新文化センターさっぽろ東急教室
  • 函館道新文化センター
  • 函館道新文化センター神山教室
  • 旭川道新文化センター
  • 旭川道新文化センター駅前ビル教室
  • 釧路道新文化センター
  • 釧路道新文化センター昭和イオン教室
  • 小樽道新文化センター
  • 帯広道新文化センター
  • 帯広道新文化センター藤丸サロン教室
  • 北見道新文化センター
  • 苫小牧道新文化センター
  • 千歳道新文化センター

  • ❚ 特定個人情報の適正な取り扱いに関する基本方針(PDFファイル)
    ❚ 個人情報の取り扱いについて