講 座 案 内
書道
●1万円以下●施設使用料

書を楽しむ ~臨書で養う実技と鑑賞法~

筆の使い方を丁寧にご指導します。楷書(基本点画)を古典臨書を通じて学びます。書聖、王義之や空海が身近なものとなります。パワーポイントを使って歴史や名品の見どころをご説明しますので書の世界が広がります。

おすすめポイント
●丁寧に初歩からご指導します。
●書の楽しさ、奥行の深さが体験できます。
●基本から創作まで幅広く学ぶことができます。

カリキュラム

4月 楷書の基本:臨書王羲之「黄庭経」「楽毅論」//「中国の書」解説(初心者)
5月 楷書の基本:臨書王羲之「黄庭経」「楽毅論」//「日本の書」解説(初心者)
6月 楷書の基本:臨書王羲之「黄庭経」「楽毅論」//書の鑑賞法
7月 行書もしくは草書:臨書王羲之「蘭亭序」「集王聖教序」//「羲之の書・唐代の書」解説
8月 行書もしくは草書:臨書王羲之「蘭亭序」「集王聖教序」//古筆の鑑賞
9月 行書もしくは草書:臨書空海「風信帖」「金剛般若経開題」//「北宋・明・清の書」解説
●講師/浪田 美芳(なみた びほう)
北海道書道展会員(審査員)
国際現代書道展審査会員
○教材費/初回1,000円
○持参品/硯、墨、筆(中・小)、半紙、下敷、文鎮
※道具購入希望者には書道店を、法帖希望者には書店を紹介します。


日程・予約申し込み     ※受講料金は受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)

クラス一般  
曜日・時間第1・第3月曜/ 10:00~12:00
受講料金ほか4月~6月(6回)10,368円
7月~9月(6回)10,368円

※「受講料金ほか」欄に教材費金額の記載のないものは講座参加時に教室で講師へ教材費をお支払ください。



備考

お問い合わせ・お申し込み
札幌道新文化センター
札幌市中央区大通西3丁目6道新ビル7階
TEL: 大通教室(011)241-0123 ・東急教室(011)212-2730
●窓口営業時間/ 平日/9:30-20:00 土曜/9:30-18:00 日曜/定休日
●電話受付時間/ 平日/9:30-19:00 土曜/9:30-17:00 日曜/定休日